いちばんべったこ

tabi noti dokusyo tokidoki guti

しずかな魔女

さすが市川朔久子さん。 とてもよい物語でした。 学校に行けなくなった草子は、毎日図書館に通っています。 司書さんから「しずかな子は、魔女に向いている」といわれ、手渡されたのがしずかな魔女というお話。 読者も草子といっしょに、その物語の中に引き…

宮福線

青松号は、宮津駅でスイッチバックして進行方向を変え、長閑な山の景色の中を福知山へ向かいます。 たくさんの困難を乗り越えて完成した宮福線だから、ぜひ末長く走り続けてほしい。

快速青松

青松は普通料金だけで乗れる。 なのに、車両はあの水戸岡鋭治さんのデザイン。アテンダントさんも乗っています。 丹鉄珈琲をたのんだら、客席まで運んできてくれました。 小さなことにも気配りのある列車は、乗っていて楽しいですね。

天橋立

まずは駅に行って、帰りの電車の時間を調べてから、その後のことを考えます。 福知山行きのあおまつが12時55分なので、残された時間は30分。 小天橋を渡り、大天橋の袂までいって、写真撮って戻ってきました。 白い水兵服の人たちは、海上自衛隊舞鶴教育隊の…

宮津駅

特急丹後の海が停まっていた。 天橋立行きはちょうどのがないので、そのまま自転車で行くことにする。

栗田トンネル

自転車注意の看板があるってことは、通ってもいいってことですね。 でも、端っこの歩道はとても狭く、何度も道路に落ちそうになった。それで、歩道は諦め、車道を走りました。 トンネルを出ると、いよいよ宮津の街だ。

栗田駅

「くんだ」って、読めなかったなあ。 時刻表をみると、ちょうど11時33分にあかまつがくるはずだったが、来なかった。 臨時列車だからかなあ。

ひまわり畑

こじんまりしたところだけど、とてもきれい。

奥山川橋梁

宮津線と書いてある。 未来に残したい橋だなあ。

海沿いを行く

丹後由良をあとにして、栗田の方へ向かう。 道は、海沿いしかない。 丹後鉄道もそこを通っている。 山がストンと海に落ち込んでるようなところを、道路は通っていく。 こんな難所を通っていかないと、隣の町へ行けないんだなあ。

ビーチ

丹後由良の海水浴場です。 最近は2人用くらいのテントが流行ってるんですね。

向こう岸

橋を渡った列車が、向こう岸を西舞鶴方面に進んでいく。 イモムシみたいだ。

丘から

さっき教えてもらった丘に上がってみる。 なるほど、周りの景色にマッチして、橋がさらにきれいに見える。

安寿と厨子王

安寿と厨子王は、母と別れ別れになってから、ここ由良へ連れてこられ、山椒大夫のところで働かされたのだそうだ。

由良川橋梁

テレビでいろんな人が紹介してた橋。 やっと来れた。 見る場所によって、微妙に違う。 高そうなカメラ構えてた人に、ここがビュースポットですかって聞いたら、半年に一回は必ずここに来ているって言ってはった。 大阪から来たんだそうだ。 車を飛ばしたら2…

由良ヶ岳

あれが由良ヶ岳なのでしょうか。 きれいすぎます。

丹後由良

由良川橋梁を渡ってすぐの駅で降りる。 なんだか、18きっぷのポスターに使われそうな駅だ。 JRじゃないですけどね。 駅前のベンチでタバコ吸って一服してはったおっちゃんに、山登りに来たんか?と聞かれた。 駅前に車置いて由良ヶ岳に登る人が多いらしい。

渡った!

かぶりつきで前面展望を堪能しました。 すごいなーしか出てこない。

丹鉄

のんびりしたところを走ってます。 由良川鉄橋にそなえて、前の方に座りました。 座り心地のいい座席。 行き違いの列車の待ち合わせをしてる時にホームに出てたら、運転手さんに「発車しますよ」と言われてしまいました。 いよいよ、鉄橋が見えてきました。 …

西舞鶴

京都丹後鉄道への乗り継ぎ時間5分しかなくて焦ったけど、最短でスムーズにいけた。 発車してすぐ、いろんな車両が停まってるので、写すのに大忙し。

遠い親戚

ウーリー・オルレブ作。 2人の兄弟、ウーリーとイグレブがキブツを抜け出し、テルアビブのおじさんの家を訪ねて行く物語。 おじさんと言っても、お母さんの姉さんの旦那さんのお兄さん。 そのおじさをが、2人に手紙を書いてきたのだ。 ホロコーストを生き延…

東舞鶴行き

福知山で18きっぷにスタンプ押してもらい、駅スタンプももらって、うまく乗り継ぎできました。 無骨な115系です。

谷川駅

5時55分発の福知山行きで、西舞鶴に向かっています。 谷川駅で、待ち合わせ。 駅スタンプをもらい、加古川線の電車も見れました。

城見エリア

森ノ宮の駅にこんなのがあることも、初めて知りました。 駅の端っこにこんなテラスがあるのがオシャレです。

コンプリート

まだスタンプを押していない環状線の駅も、この際行ってみることにしました。 福島 野田 天満橋 桜ノ宮 京橋 大阪城公園 森ノ宮 玉造 鶴橋 と押して行きました。 鶴橋で、環状線をコンプリートしました。 やったー。 福島と野田は我が家から一番遠い位置にあ…

さくら夙川駅

この駅からスタートし、降りては押して、降りては押して、と一駅ずつ進んで行きました。 次の電車がすぐまた来てくれるのが、神戸線のいいところ。 待ち時間がほとんどなし。 さくら夙川 西宮 甲子園口 立花 尼崎 塚本 とJR神戸線のスタンプが集まりました。

武庫川団地前駅

再び武庫川線に乗って、JRの駅スタンプ集めをすることにしました。 武庫川駅まで戻り、西宮駅へ。 そこから歩いて、さくら夙川駅か西宮駅へ行きます。 こんなチャンスは滅多にない。

白球の森

第65回大会を記念して、各県の代表校がそれぞれ郷土の木を持ち寄り、それをこの公園に植樹したんだそうです。 PL学園や池田高校、箕島高校など、懐かしい名前のプレートがありました。 野球を見ることができてたら、この森には気づかなかっただろうな。

無観客

武庫川団地前駅から、1キロほどを歩きます。 初めての道なので、地図を頼りに。 前に来た時は、自転車だったのです。 暑いけど、日傘があるので大丈夫。 地図でわかりにくかった公園の中もうまく通り抜けられて着いてみると、なんだか雰囲気が変。 門が閉ま…

阪神武庫川線

西九条から尼崎行きに乗ってきて、尼崎で急行をやり過ごして、普通に乗ってきた。 それで、武庫川線への乗り換えがギリギリで焦りました。 急行も武庫川に停まるのを知らなかったのです。 でもまあ、間に合ったからよし。 武庫川線の電車は黄色と緑のかわい…