いちばんべったこ

tabi noti dokusyo tokidoki guti

ガーティのミッション世界一

ケイト・ビーズリー作。

ガーティはミッションに取り組んでいる。

それは、赤ちゃんの時に自分を置いて出て行ったお母さんに、自分を置いて行ったことを後悔させるために世界一の5年生になること。

ところが、転校生がやってきてことごとく邪魔されてしまう。

親友まで転校生の味方になってしまう。

お父さんは石油プラットホームで働いているんだけど、転校生は環境クラブを作って石油プラットホームは海を汚すから廃止すべきと宣伝したりする。

学校ですることになった劇の主役も転校生がさらっていきそうになるんだけど・・・。

当日まで絶対に諦めないガーティだったんだけど、劇が始まる直前、転校生の本心を知ることになる。

書き写して残しておきたい文章が3箇所あったんだけど、夢中になって読んでいるうちに、どこに行ったかわからなくなってしまった。

 

夜ご飯の後、一日券を使って地下鉄のスタンプ集めをしながら読了。

もう11時だから帰ります。

こんな時間までウロウロしてて、アホですねー。空いてたから、ま、いいかあ。

 

f:id:kuroneko356:20210923225503j:image

 

f:id:kuroneko356:20210923225545j:image

金剛バス

おばあちゃんの調子がよくないので、天候とも相談しながらお墓参りの予定を立てる。

あまり遅くてもなあ、ということで南の方は今日行くことにした。(出た、行き当たりばったり!)

おかいさんばっかりは飽きたとおばあちゃんが言うので、昨日つくった鯛の甘酢あんかけを届けてから出発。

駅前で花やお供えを買い、電車の時間を検索したら、近鉄なのに地下鉄の時間を調べていた。おまけに、乗り換え駅も古市だと思い込んでいたので、いつもの河内松原で嫁さんが気づいて慌てて降りた。

こんな失敗ばかりしていたが、行きも帰りもバスの乗り継ぎが良く、いつもよりスムーズに乗り換えできた。

 

f:id:kuroneko356:20210921214822j:image

 

f:id:kuroneko356:20210921214831j:image

 

通院

月に一度の定期通院。

今日は検査もあるので、食べずに出かけた。

採血もスムーズにしてもらえた。

さすが、上手。

帰ってきて薬見たら、今月から止めてもらうはずのも入っていて、返しに行く。

その場で確かめない自分が悪い。

でも、検査が終わって自由の身になれて、めちゃくちゃ嬉しい。

火曜日はペットフードが2割引きと安いのでスーパーに行って、たらふくかごに詰めてレジでお金払おうとしたら、お金入れてくるの忘れた。

品物もどそうとしたら、カゴごと取っておきますと言ってくれた。ありがたやー。

相変わらずの、ドタバタの毎日です。

 

 

ドリーム・プロジェクト

濱野京子さん作。

田舎の古いおじいちゃんの家を、中学生たちが地域の憩いの場にしようとするお話。

その資金集めのために利用したのが、クラウドファンディング

聞いたことはあったが、どのような仕組みなのが、この本ではじめて知った。

 

f:id:kuroneko356:20210920114054j:image

 

 

ドレス選び

今日は、娘のドレス選びについて行った。

娘夫婦とぼくら夫婦と。

娘よりも、嫁さんの方がテンション上がってた。

白いドレス4着と、カラードレス4着を試着した。

一番気に入ったのがサイズがなくてザンネンだったんだけど、無事に3着決めることができた。

1着ずつ動画に撮っておいたことを、嫁さんが後で褒めてくれた。

 

f:id:kuroneko356:20210919001807j:image

 

f:id:kuroneko356:20210919001819j:image