いちばんべったこ

tabi noti dokusyo tokidoki guti

れんこんちゃんのさがしもの

大好きな戸森しるこさん作。

お父さんの手伝いで、れんこんを切ったれおくん。

れんこんの切り口が顔に見えたことから、物語が展開します。

れんこんの切り口が顔に見えるのは、あるあるですね。

楽しいのは、そこから。

れんこんがしゃべり出して、煮ものになるのは嫌だと逃げていくのです。

続きがどうなるのか知りたくて、どんどん読んでしまう一冊です。

 

f:id:kuroneko356:20220627212852j:image